0154−36−5431
 
                       釧路湿原ネイチャーツアーReRaレラのHOMESLとタンチョウの撮影1日コース撮影1泊2日のコース

 
SLとタンチョウの撮影 1泊2日のコース
 
   SL撮影 : 2回のシャッターチャンス(上りと下り)。
   早朝のタンチョウ  : 1回と2回(2日間コースの場合)
   夕暮れのタンチョウ: 2回(1日目と2日目)

 
 
 1日半の場合(半日+1日
 
   1日目 昼 釧路空港にて集合
 
       阿寒国際ツルセンターにあるタンチョウ観察センターにて、タンチョウの撮影。
          : タンチョウとオジロワシの撮影、14時にシャッターチャンス。
           夕暮れのタンチョウを撮影。
 
 
       宿泊ホテルにて解散。
 
   2日目 宿泊ホテル集合(早朝)
       鶴居村音羽橋にてねぐらのタンチョウ撮影。
         : −15℃〜−20℃あたりが”けあらし”の撮影にいいです。 
 
       朝食後「伊藤サンクチュアリ」にてタンチョウの撮影
 
       SL冬の湿原号を撮影(JR標茶駅行き)。
       移動に4,50分くらいかかるので注意。撮影ポイントを指定してください。
       撮影ポイントによっては、徒歩になる場合があります。
 
       午後の釧路行きのSLを撮影。(SLは後ろ向きにて運行)
 
       夕暮れのタンチョウを撮影。(菊地牧場or鶴見台)
 
       宿泊ホテル解散にて終了。
 
  * 2日目午後のSL撮影をしないで伊藤サンクチュアリへ移動もできます。
    午後のSL撮影は茅沼駅(かやぬまえき)にてSLをバックにタンチョウの撮影もできます。
 
  * 早朝および夕暮れの撮影は、寒さが厳しいので防寒対策をしっかりしてきてください。
 
  * 朝食は音羽橋近くに食堂がないので宿泊ホテルへ戻るか近くのコンビニでの朝食となります。
   
    2月の終わり頃からは、気温も上がり早朝の「けあらし」が発生しない日もあります。
    3月になるとタンチョウの親子では子別れがおこり、タンチョウの夫婦は繁殖のため営巣地へ
    移動しはじめます。

   
  *「SL冬の湿原号」の運行日は、JR北海道釧路支店へご確認ください。 
              http://www.jrkushiro.jp/
 
 
 料金(半日+1日コース)
     
 
        1月SL運行開始から1月31日まで
                (現地到着6時頃、現地出発16時40分頃)
        1人     ¥38,000
        2人     ¥48,000(お一人あたり¥24,000)
        3人     ¥66,000(お一人あたり¥22,000)
        4人     ¥80,000(お一人あたり¥20,000)
        5人     ¥90、000(お一人あたり¥18,000)
        6人     ¥96,000(お一人あたり¥16,000 )
 
        2月1日から2月15日まで
                (現地到着5時50分頃、現地出発17時頃)
        1人     ¥40,000
        2人     ¥52,000(お一人あたり¥26,000)
        3人     ¥72,000(お一人あたり¥24,000)
        4人     ¥84、000(お一人あたり¥21,000)
        5人     ¥90,000(お一人あたり¥18,000)
        6人     ¥96,000(お一人あたり¥16,000)
 
       2月15日から2月末日まで
               
(現地到着5時40分頃、現地出発17時10分頃)
        1人     ¥43,000
        2人     ¥56,000(お一人あたり¥28,000)
        3人     ¥78,000(お一人あたり¥26,000)
        4人     ¥84,000(お一人あたり¥21,000)
        5人     ¥90,000(お一人あたり¥18,000)
        6人     ¥96,000(お一人あたり¥16,000)
 
       3月1日から
                (現地到着5時30分頃 現地出発17時20分頃)
        1人     ¥45,000
        2人     ¥58,000(お一人あたり¥29,000)
        3人     ¥78,000(お一人あたり¥26,000)
        4人     ¥84,000(お一人あたり¥21,000)
        5人     ¥90,000(お一人あたり¥18,000)
        6人     ¥96,000(お一人あたり¥16,000)


  *食事等は含まれておりません。
  
  
 
 
  
 2日間(1日+1日)の場合
 
   1日目 宿泊ホテル集合(早朝)
        鶴居村音羽橋にてねぐらのタンチョウを撮影。
        「けあらし」のなかのタンチョウが朝日に照らされて幻想的です。 
 
        朝食後「伊藤サンクチュアリ」にてタンチョウを撮影。
 
        SL冬の湿原号を撮影(JR標茶駅行き)。
        移動に時間がかかるので注意、撮影場所はあらかじめ指定してください。
        撮影場所によっては徒歩があります。
 
        午後、SL冬の湿原号を撮影(釧路行き、SLは後ろ向きにて運行。)
        タンチョウが来る駅、茅沼駅にて撮影。
 
        伊藤サンクチュアリにてタンチョウを撮影。  
 
        菊地牧場にて夕陽の中を飛翔するタンチョウを撮影。
 
        宿泊ホテル解散。
 
   
        
 
   2日目 宿泊ホテル集合(早朝)
 
        鶴居村音羽橋にてねぐらのタンチョウを撮影。
 
        朝食後、伊藤サンクチュアリにてタンチョウの撮影。
 
        SL冬の湿原号を撮影(JR標茶駅行き)。
        移動に時間がかかるので注意。
 
        阿寒ツルセンターにてタンチョウとオジロワシを撮影(14時にサカナを撒く)。
 
        鶴居村、鶴見台にて飛翔するタンチョウを撮影。
 
        宿泊ホテルまたは釧路空港にて解散。 
 
     *朝食は音羽橋近くに食堂がないので宿泊ホテルへ戻るか近くのコンビニでの朝食と
       なります。
 
     *早朝および夕暮れの撮影は、寒さが厳しいので防寒対策をしっかりしてきてください。
  
      *「SL冬の湿原号」の運行日は、JR北海道釧路支店へご確認ください。 
              http://www.jrkushiro.jp/
 
    2月の終わり頃からは、気温も上がり早朝の「けあらし」が発生しない日もあります。
    3月になるとタンチョウの親子では子別れがおこり、タンチョウの夫婦は繁殖のため
    営巣地へ移動しはじめます。
 
 
 料金 (1日 + 1日 コース)
 
        1月SL運行から1月31日まで
                (現地到着6時頃、現地出発16時40分頃)
        1人     ¥48,000
        2人     ¥60,000(お一人あたり¥30,000)
        3人     ¥81,000(お一人あたり¥27,000)
        4人     ¥96,000(お一人あたり¥24,000)
        5人     ¥105,000(お一人あたり¥21,000)
        6人     ¥108,000(お一人あたり¥18,000 )
 
        2月1日から2月15日まで
                (現地到着5時50分頃 現地出発17時頃)
        1人     ¥50,000
        2人     ¥62,000(お一人あたり¥31,000)
        3人     ¥84,000(お一人あたり¥28,000)
        4人     ¥100,000(お一人あたり¥25,000)
        5人     ¥105,000(お一人あたり¥21,000)
        6人     ¥108,000(お一人あたり¥18,000)
 
       2月15日から2月末日まで
                (現地到着5時40分頃 現地出発17時10分頃)
        1人     ¥52,000
        2人     ¥64,000(お一人あたり¥32,000)
        3人     ¥84,000(お一人あたり¥28,000)
        4人     ¥100,000(お一人あたり¥25,000)
        5人     ¥105,000(お一人あたり¥21,000)
        6人     ¥108,000(お一人あたり¥18,000)
 
      3月1日から
                (現地到着5時30分頃 現地出発17時20分頃)
        1人     ¥54,000
        2人     ¥66,000(お一人あたり¥33,000)
        3人     ¥87,000(お一人あたり¥29,000)
        4人     ¥100,000(お一人あたり¥25,000)
        5人     ¥105,000(お一人あたり¥21,000)
        6人     ¥108,000(お一人あたり¥18,000)

 ◎朝から夕方までのコース(上記の早朝を除いたプランです。)
   宿泊ホテルを朝の8時に出発します。
   料金は、上記の料金からお一人の場合¥2,000を引いてください。
   お二人以上は、¥4,000を引いてください。
   詳しくは、お問い合わせください。
 
  *食事等は含まれておりません。
  
  *「SL冬の湿原号」の運行日は、JR北海道釧路支店へご確認ください。 
              http://www.jrkushiro.jp/
 
    2月の終わり頃からは、気温も上がり早朝の「けあらし」が発生しない日もあります。
    3月になるとタンチョウの親子では子別れがおこり、タンチョウの夫婦は繁殖のため営巣地へ
    移動しはじめます。
 
 





戻る
 

釧路湿原のカヌーツアーと
ネイチャー・ツアーの
Topページへ
冬も楽しむ
冬の釧路湿原へ
SL冬の湿原号と
タンチョウの撮影へ
お問い合わせ
お申し込み